新規事業にはシェアオフィスが便利

仲間数人で会社を立ち上げた時にオフィスを構えるか、止めておくかと悩んだのですが、東京のシェアオフィスを利用して、とても良かったと思います。
仕事は、インターネットを利用したビジネスだったので、各人がモバイルで仕事が完結できる内容。

 

このことから、わざわざオフィスを構えなくても支障がないと踏んでいたのですが、実際に事業をスタートさせると、物理的なオフィスが必要でした。
登記簿登録に自宅も入れることもためらいがあった中で選択肢に出てきたのが、シェアオフィスです。

 

経費は普通に貸し店舗を利用するより、遥かに安くできましたし、いざとなったなら、電話機受付サービスのメニューまであるので、常時不在でも、普通のオフィスのように利用できるのです。

 

バーチャル的な利用でしたが、しばらくしてから、実際にオフィスを利用するケースも増えてきて、商談利用やミーティングもWeb会議ではできなかった密度の濃い打ち合わせもできることから、リアルなオフィスの利用のために、シェアオフィスはとても良かったと思います。